気まぐれバイク日記 忍者ブログ
初心者バイク乗りの徒然日記。 昔乗っていたNS1のこと、これから乗るR15のこととか、ツーリングキャンプのこととか。 たまにゲームとかひびの徒然も。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日納車でした。
取りに行ったのは相方ですけど。



YZF-R15 通称いちごちゃん。
巷でデフォルトタイヤの評判が悪すぎると購入後すぐ相方の行きつけのバイク屋さんへタンデムで行き、タイヤ交換お願いしました。



フロントタイヤ交換中です。
そして、良く見てみると細かい傷が。新車なのに。新車なのに(大事な事なのでry
「輸入車ならこの程度で済めば良い方だよ。俺のはカウル割れてた」
by相方。

輸送の舟の中でこすれて多少は諦めるしかないらしいですが。



この写真でわかるかな、擦れたような傷がいくつか。気になるなら磨きな、と言われましたが、磨きようのない所に傷が付いている気がするのは気のせいでしょうか。



子供達がまたがって見たの図。スタイルだけはいっちょまえです。



相方が乗ると小さく見える。身長160程度でこれなので、背の高い人が乗るとポケバイのように見えるでしょうか。

私はと言えば免許がない身なので家の前の駐車場で少し走らせてみただけです。
当面は磨くだけになりそうな。
だってうっかり駐車場で練習とかすると教習車と違いすぎて……。軽いしポジション低いし。(それでも楽な方)
音、ものっすごく静かです。いつも乗ってるのが音が大きすぎるのかな。
タンデムはシート位置が高すぎて辛い。発進時ちゃんと捕まってないと後ろに仰け反ります。息子はタンデムシートから落ちてました。

タイヤ変えて下さった人が「かっこいいですね」と言ってまたがってました。
見た目結構かっこいいのですが、細部はやっぱり値段なりです。
あと、クラッチが軽い。ハンドルが軽い。ブレーキがききづらい。発進がしづらい。
ブレーキは新車だと多少仕方ないらしいです。
一番最後のは教習車と比べたら酷だと(教習車って半クラにするだけで走りますからね)

乗ってみた相方の感想は
「フルカウルのカブかスクーターみたいな感じ。低速が安定してるからならし楽。5000回転でも70キロ出るし。
でも、スピード出す気にならない。
かっこよさと取り扱いの楽さ考えると収納性の無ささえ解消されたらCX乗らなくなりそうなレベル」
だそうです。

一部勧めていただいたあんこ抜きですが
「どこを」
相方とバイク屋さんにと言われました。
うん、抜く物ないくらいぺったんこですね(苦笑)
もうシートワンオフで作る方が早いとかそれでもあまり効果はでなそうなシートです。
とは言え、ローダウンはバイク屋さんも「バランス崩れちゃいますからねー」とのこと。
しばらくは乗れないし、乗れるようになって見てから考えよう。

……え?卒検三回目?

聞かないで下さい。

「教習関係をブログに書くのは免許取れてからの方が良いですよ」
byバイク屋さん
……もっと早く言って。

私一生免許取れないんじゃないかな(泣)

…初めて五メートルで立ちごけされた方がいらっしゃった…それでもコース走るのは最後までやるんだ。
もう試験としては落ちてるのわかっててコース走るのもしんどかろうなぁ……。

私はクランクでパイロンひき逃げ……(一発検定中止)

拍手[3回]

PR
先日補講で教習中に、大型の人が教官とコースを回っていたのだけど…。
え、なんかすごいんだけどスピード落とさないままクランク入ってするーって。多分そう言う教習だと思うけど、信号とかもスルーで教官と二人、私からしたらあり得ないスピードでコース曲がってる。
かっこいいんだけど。

大型取るとしたらあれだけの技術がないと取れないと言う事?

無理。
絶対無理。
曲がりやすいと言われるNS1でも曲がるのスピード相当落とさないと無理だったし
教習中の体験でも
「気持ちはバイク倒してるつもりでも全然倒れてないよー」
って言われたし。
(リーンウィズ・リーンイン・リーンアウトのそれぞれで八の字を回る)

中型とってそのまま大型まで言っちゃう人いるけど無理無理無理。
私にそんなテクニックはなああああい!!
元々身長ないし足着かないし大型は良いかなぁ、と思ったけど、あの走りは

私は大型免許は取れそうにない

と思うに十分な走りでした。
大型の教習車のが性能良いらしいですけど(なんだっけホンダの結構最新型のメットインのあるバイク)
とりあえず私はまず。

リーンウィズが出来る様に頑張ろうね←
(ここからか)

こんな初心者状態で取ったすぐにキャンプツーリング行こうとしてるんだから無謀すぎるよね。
NS1に乗った数年はなんだったんだろう…。

拍手[1回]

本日卒検の補講。
19時から。
子供達がいるし基本は昼間の時間以外入れない様にしていたのですが、今日やらないと土曜日の卒検に間に合わないので致し方なく。
ご飯作って食べさせて、宿題やるように言って出かけることにする。
まあ、1、2時間の留守番ならしていてくれるので。
お母さん以外の人が来てもドア開けたら行けないよーっと、なんかそんな童話あったな。
郵便屋さん来たから開けちゃったらしいけどね。
あと、うちの母はバイク大反対で、父は結婚当時ナナハンに乗っていたのだけど母の反対でバイクやめたと言う話しがあり。
私がバイクの免許取ってるのがしれたら大事だから子供達にナイショだよ、と言っているのだけど、うっかりいいそうになったらしい。
ごまかせたと本人達は言っているけど、どうだろうちょっと怖いな。まぁもし本当に言ってしまっていたら今頃恐ろしい勢いで「あんたバイクなんて乗る気なの!」って電話してきて喧嘩になってるだろうから電話ない時…で大丈夫。と思おう。

で。
二回目の補講。
やることはみきわめと一緒。とりあえず無難。
前の人がコース間違えてるのにつられて自分が間違ってるような気がして一瞬悩んだけど。間違ってなかったし。
クランクでちょっとよろけたけど、転ばなかった。
一本橋も三回ともクリア。

前回もそうなんだけど、本当に、練習の時は出来るんだよなぁ、問題は本番で。
あがり症をなんとかしないとねぇ、また落ちるんじゃないかとTT

夜コースを走るのは怖かった。
うちの教習所は二輪コース四輪コースが別になっていて、四輪コースに行くのに幅一メートル?もう少しあるかな、な感じの道を通っていく。
で、ウィンカー出す所のポールは目印で色が違う。
見えない。
見えづらい。
何度も走ってるから何となく感覚でこの辺、ってウィンカー出すけどやっぱりうん。
見えづらかった。
コース内は明るくしてるけどその間の道だけが暗くて見えなくて怖い。
それでなくても夜って何となく怖いね。
慣れの問題かもしれないけど。

帰りに今日から一段階始まったって男の子と少し話ししたのだけど、
「バイク重くないですか、女性は。ボクでもよろけて倒しますよ」
と。
うん、最初の頃重かった。引き起こし苦労したしセンタースタンド立てるのは未だに苦手。
靴底の薄い靴だと無理だと思う。
一段階一時間目に八の字を押して歩いたけどふらふらしてたしね。
200キロ以上あるのかな、教習者。
最近は慣れたけどうん。背が小さいから少し傾いてしまうんだ、左側に。
チビって大変、だと思う。

コースの話し。
前他の人が「二輪コースと四輪コースが別になってるって他では余り無い」
と言ってたけど、そう言うもの?
四輪と常に一緒に教習とか言うのはちょっと怖い感じがするのだけど。

拍手[0回]

三時間オーバーして(制動・特殊課題(クランクと一本橋で躓きまくり×2)やっと二段階。
それまではキャブ車だったらしい。

なんでだったらしい、なのか、って言うと様は乗っててわからないよそんなの。と言う程度にしか私に知識がないからかな。
二段階から
CB400のRevo(と、車体に書いてある)
になった。ちなみに、卒検もこれになる訳ですが。
インジェクション、と言う物だと言うことは教官に聞いた。

でもね、キャブ車とインジェクションの違いがわからないですよ恥ずかしながら←

乗ってみてわかったのは、異常にクラッチの反応が良い事。
一段階はただのCB400(と、バイクに書いてある)で、年式とかそう言うのはさっぱりわからない。
ただ、一段階の時のバイクのつもりでいると、同じ半クラッチのつもりでもスピードが出すぎてしまう。
ここで初めて

S字クランクの真ん中でこける。

って事をやらかした。
教官に
「あそこで転んだ人は初めて見た」
と言われたorz

もちろん、苦手なクランクなんてもうね。スピード乗りすぎて曲がりきれない。
あまりの反応の違いに泣きそうになる。見かねた教官が
「とりあえずあっちのバイクにしようか」
と、キャブ車に変更してくれた。そしたら
「別人じゃない、こっちのバイクだと。でも、試験はインジェクションの方だから追々慣れてね。」

一限目はキャブ車。二限目はインジェクション。
二限目になってくるとつまりキャブ車よりもそーっとクラッチを離してあげないといけないことがわかってきて、なんとか。
何とかオーバーせずに。

相方に言わせるとキャブ車だインジェクションだの違い出なく、単純に性能が違うだけらしいが、ともかく、バイクが変わったことで反応が違うってのはかなり戸惑った。
そう言えばこれって車の免許取った直後、父の車に乗った時にも反応違いすぎて戸惑ったのと同じなのかな、と思い出す。
これは、R15に乗ってみてもかなり違うんだろうなぁ、色々。相方のCX125は駐車場でまたがったことあるけど怖くて発進出来なかったし(あれは、前傾きつすぎるせいもあるけど)






拍手[1回]

相方がいきなり
「ちょっと出かけてくるね」
と、バイクで出かけていった。どうやら掲示板関連で集まって走ってくるらしい。
羨ましい。
くそう、私も行きたい。
でも免許ない。
免許あっても子供達寝てるから家留守に出来ないし、一緒に行くことなんてどっちに転んでも出来ないのだけど。

いーなー、羨ましいなー。
夜中だし、少しは涼しいのかなー。

そう言えば今日本屋さんでツーリングマップルというモノを見たのですが、なんかお店の説明とか色々細かく書いてあって面白かった。
相方は抜けもあると言うけどそんな完璧には無理だと思うし、初めて行く土地であればけっこう役に立つんじゃないかなーとか思いながら。
ナビじゃ、あそこまで教えてくれないしバイクが通れない道とかわからないし。

そう言えば相方がR15のローダウンを言い出した。
フロントフォーク2㎝突き出ししてもらう事になっているのだけど、足つきは良いにこしたことはないよ、とのこと。
特にタンデムする時は足つき悪いと大変、と。
でもタンデムすぐするわけでないしなぁ。
様子見てからでも良いんじゃない?
と思う。

それと相方も時々で揺れるらしくて、ローダウンするとスタンド立てた時のバランスが悪くなるからやめた方が良いと言ってみたりもするので、実際納車するまでに意見変わりそうな。

どうなんだろうね、その辺。
お店でみた感じだと片足しか届かない、それも足先半分くらい、って感じかなー。
両足つく人が羨ましい。

拍手[2回]

にほんブログ村 バイクブログへ
プロフィール
HN:
性別:
非公開
最新コメント
[08/18 ミオ]
[08/27 シロクマ]
[07/30 糸八]
[07/29 シロクマ]
[07/29 シロクマ]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
P R
忍者ブログ [PR]