忍者ブログ
初心者バイク乗りの徒然日記。 昔乗っていたNS1のこと、これから乗るR15のこととか、ツーリングキャンプのこととか。 たまにゲームとかひびの徒然も。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と、言うか、四度目の見極め。
暑くて解けそうになりながら行ってきた。
こんなに暑くなる前に取りたかったよー。
って言ってもね。
四月に申し込んで、三ヶ月。どんだけオーバーしたんだって思われそうだけど、実はオーバー自体は5時間。
ただ、混んでて中々教習が出来ない。酷い時は二週間とか時間開いてた。
まぁやっとここまで来たからには次こそ、次こそは絶対受からないと!

と、意気込んだら吐きそうになるほど緊張した。
補講なのに。
どうしようの補講もう一回とかなったらとかぐるぐるぐるぐる。
緊張したけど、ミスは一回もなかった。

1時間の教習内容は
1コース一回、2コース2回。
一本橋とスラローム一回ずつ。

全部ちゃんと出来た!一回も一本橋落ちなかったしスラロームのタイムも大丈夫。
じゃあ何が問題?
ってなるとやっぱりメンタル的な部分が大きいんだろうと。

「緊張しすぎてしたばっかり見てるとミスに繋がるから、緊張せず視野は広くね」

この間の卒検、落ちた時にやっぱり言われたのが

「見てる所が近すぎるよ」

走っていく先でなく、バイクのタイヤの下辺りの道路を凝視しすぎて転んだり、縁石に乗り上げたり。
これに気を付けて出来るだけ曲がっていく先を見てれば大丈夫、きっと。

あと、苦手な一本橋。
同じく教習中の方のブログを一通り見ていたらこんな事が書いてあった。

「最初多少勢い着けて発進して早すぎると思ったらリヤブレーキ軽くかければまず落ちない」

なるほど!
おそるおそる発進していたわ。
今日は失敗しても卒検落ちるわけでないしと思ってこれを実践してみたら四回中四回とも落ちなかった!
教官は教えてくれなかったぞこんなこと。
ネットがあるってすばらしい。
ともかく手当たり次第ブログを見ていたのでどこにそう書いてあったのかは忘れてしまったけど、あのブログ主さんに感謝したい気持ち。

制動、14メートルと11メートル。褒められた。
いや、うん。見極め四回もやってたらうまくなるよ(他のは何故失敗するんだと)
で、明日は卒検。
イチゴの納車が遅れるって連絡があったのでもしかしたらあと一回くらい失敗しても時間的には問題ないけど、
「落ちたので教習代金……」
って言って相方にため息疲れるのもそろそろちょっと。ちょっとね。

なので、明日は絶対。
絶対受かるんだ!でも気負いすぎないように。

ちなみに納車は20予定だそう。早く免許取って乗りたいよー。
ふと。
青白でイチゴってどうなんだろう。いや、そのイチゴじゃないのはわかってるけどイチゴって言ったらやっぱり赤だろう。
なんか別の愛称がほしい。

拍手[0回]

PR
免許取る免許取ると言い続けて数年。
やっと取るぞー、となった四月、教習所に申し込みに行ったら
「今混んでいるので五月GW過ぎないと予約できない」
……。
安いからか(地域最安値の教習所)
世間ではGWまでに取りたいという人が多いのもあってか、そんな感じ。
自宅から近いしやすいし、他に変えるのもな、って事でわかりましたまちますと。

始まった教習、一時間目は割とすんなりと。
二時間目で躓いた。
制動が下手、って言う事で。
ついつい前輪ブレーキに頼りすぎる。シフトチェンジに神経が回っててリアブレーキを忘れる。
結果、指定位置を越えて止まってしまったり、足がブレーキから離れたり。
ここで1時間超過。

3限目はシミュレータだから問題なし。
四時間目かな。

クランクで躓きました。
と言うより、その練習のための8の字走行とかでこける。
直角に曲がろうとして縁石に乗り上げてこける。
スピードの制御が(以下略)
難しかった。
うん。


その後の一本橋でも
落ちる
落ちる
また落ちる。
原付乗っていたって言ってもその辺は経験無いわけで。
教習時間、1時間オーバー。

そして、一段階見極めでもエンストやら、一本橋がryで、オーバー。
一段階の時点で3時間オーバー、教習代、約11000円の追加。
教習所の方に言わせると女性なら少ない方だよ、とい言いますが。

教習所に行く前、相方に「NS-1乗ってたから大丈夫だよ」と言われたけど、とんでも無かった。
一本橋なんて普通に走ってたら用ないじゃんよー、と自分のへたくそを棚に上げてぶつぶつと。
それでもバランス取れないって問題だから必要なのはわかってるけど。
問題は私の運動神経のなさだってわかってるけど。

所で、教官を見ていて思った事。
一人だけ、どうにもなぁ、と言う教官がいる。

なんで転ぶの!
だめだよそんなんじゃ!
転んじゃだめって言ってるじゃない!
こっちだって好きで転んでるわけじゃない。
なんで一本橋落ちるの!

追加料金払いたくないし、好きで転んでるわけではなく。
そもそも最初からうまく出来るなら教習所なんて必要ない。出来ないから教わりに来てるんです。
それを、こんな風に攻められるだけだとね。

他の教官は

「視界が下に行ってるから曲がる方向に目を向けて」
「身体でなく、ハンドルでバランストって」

的なアドバイスくれますし、クランク出来ない時は直角に曲がる練習を一緒にしてくれたりしている。
一人だけ、出来ないことを責めてくる教官がいて、あれはうん、本当に参った。
気持ちが委縮して余計だめになるし。私のメンタルが弱いのもいけないのかしれないけど。
どうして出来ないの、でなくこうしたら出来る様になるよ、を言ってくれないと、ただただ出来ないことだけを罵倒されても。

もう少し、教え方を考えて欲しいなぁ、と思った。
第二段階の話しはまた後で。

拍手[0回]

にほんブログ村 バイクブログへ
プロフィール
HN:
性別:
非公開
最新コメント
[08/18 ミオ]
[08/27 シロクマ]
[07/30 糸八]
[07/29 シロクマ]
[07/29 シロクマ]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
P R
忍者ブログ [PR]