忍者ブログ
初心者バイク乗りの徒然日記。 昔乗っていたNS1のこと、これから乗るR15のこととか、ツーリングキャンプのこととか。 たまにゲームとかひびの徒然も。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私のバイクデビューは遅いと思う。確か24、5才の頃だった。
当時結婚前の相方は基本的に自分の興味のある事以外には中々興味を示さないタイプ。経験上これはO型に多い気がするのは気のせいだろうか。
大学時代の友人で仲良かった相手もO型だが、相方にその辺色々そっくりだった(二人で話ししてると喧嘩しているかと思われるのも同じだった)
私は割と好奇心旺盛で、とりあえずなんにでも興味を持つ。よほど嫌いなモノでない限り。
そうなるとこっちが相方の興味に合わせた方が色々楽しい。そんなわけでバイクとかプラモとかゲームとかそれまで触れていなかったモノに触れていくわけだが。(プラモに関しては元来の不器用さからか作ろうとすると部品を壊すというクラッシャーぶりで下手の横好き)

当時サブバイクとして相方が持っていたNS1を譲り受けて乗ることになり、相方の家の側の駐車場で練習したのも良い思い出だ。
ちなみにNS1は初期型の次に出た青白のバイク。これを一度売り、その後相方が友人から貰ったのが↓の。



フロントカウルがなんか違うけど。(奥に見えてるのが相方のバイク。今と色が違う)
改めてみてもやっぱり好きだったなぁ。NS-1。
何より積載性が魅力。メットinにスポーツバイク作ったら売れると思うのだけどなぁ(ガソリンの量が減るかもしれないけど)
ちなみに盗難されかけて鍵壊されたりと色々波瀾万丈だった。
箱根とか奥多摩周遊道路とか、上ろうとすると非力すぎて辛かった。4速に入れたら回転が落ちていくっていう。
30キロでのろのろと、後ろから来る車やバイクに追い抜かされながら走ったのも良い思い出。
箱根の帰り、横浜新道に入ろうと走っていたら横浜新道に入るには車線変更が必要、そのまま走ると高速に入ってしまうと言う状況に陥ってめちゃくちゃ焦ったり。
線路変更しちゃ行けないけど出も高速に入るわけにも行かない、何より進路変更したくてもスピードが!!周りの車が100キロ近く余裕で出している中、こっちはスピード出ないしウィンカー出しても怖くて進路変更できない。
でも高速に入ったら。(あわわわわ)
何とか横浜新道方面に車線を変更できたモノの、あれは怖かった。
すごくすごく怖かった。
でも良い思い出。
かなり愛着のあるバイクで、新しくNS-1乗るか、なんて中型免許取ったにもかかわらず半分本気で言うくらいだけど、やっぱり非力なのと何より原付で道交法的な縛りが多すぎるのと、で断念。

メインハーネス毎ぶった切って盗まれ乗れなくなったのが悔やまれる。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
にほんブログ村 バイクブログへ
プロフィール
HN:
性別:
非公開
最新コメント
[08/18 ミオ]
[08/27 シロクマ]
[07/30 糸八]
[07/29 シロクマ]
[07/29 シロクマ]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新トラックバック
P R
忍者ブログ [PR]